新潟市西区 トヨタ 20プリウス ハイブリッドバッテリー異常 交換 新潟市南区 K様 創栄自動車

  • HOME
  • 修理
  • トヨタ 20プリウス ハイブリッドバッテリー異常 交換 新潟市南区 K様

トヨタ 20プリウス ハイブリッドバッテリー異常 交換 新潟市南区 K様

 突然ビックリマーク点灯!走行中ずっとエンジンがかかっている

走行中に突然ビックリマークが点灯、エンジンがずっとかかったままになっています。診断機で点検するとハイブリッド異常を確認。さらにバッテリ内部の電圧を確認すると1か所のみ電圧が低くなっていました。
走行距離は約17万㎞、修理をご希望でしたので、新品バッテリー・リサイクルバッテリー・中古バッテリーの3パターンの見積もりをご提案。それぞれの、メリット・デメリットを説明させていただき、今回は中古バッテリーでの交換となりました。

 ハイブリッドバッテリー取り外し

トランク内の部品を外すとハイブリッドバッテリーが見えてきます。ハイブリッドバッテリーを外す前に必ずサービスプラグを外してから作業を進めます。当社はもちろん低圧電気取扱特別教育を修了している整備士が作業しています。


 トランク内にあります

このハイブリッドバッテリーがなかなか重く慎重に取り外し。必要な部品を移植し復元していきます。写真撮り忘れましたがついでにハイブリッドバッテリー用の冷却用ファンもついでに点検・清掃。最後に診断機でリセット、テスト走行して作業完了。

 取り外したハイブリッドバッテリー

走行距離が進んでくるとハイブリッドバッテリーの充電がうまく充電できなくなり燃費が悪くなってきます。まだその程度の段階ではハイブリッドの以上警告は点灯しないので、もし燃費が悪いように感じたら早めの点検・交換をおすすめします。異常警告が点灯した場合ハイブリッドシステムが立ち上がらなくなって走行不能になることもあります。
駆動用のハイブリッドバッテリーのほかにも、補器(始動用)バッテリーがトランク内に取り付けされていて、通常のガソリン車のバッテリーよりは長めの寿命に設定されていますが補器バッテリーの不良で入庫されるお客様も多いので3年を目安に交換おすすめします。

今回のハイブリッドバッテリーの新品価格は約15万円と交換工賃で合計約17万円でしたが、中古部品交換で修理費用を半額以下に抑えることができました。

できればリサイクルバッテリーの使用をお勧めしますが、お客様のご意向に合わせて修理させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。


---------------------------------------------
車検・修理
事故板金塗装修理
ガラス交換・ガラス飛石修理
エアコン修理
タイヤ・部品の持ち込み交換
レッカー引き取り
輸入車修理

国土交通省の認可受けた安心安全の
北陸信越運輸局認証工場です

中古車をお探しもお任せください!
☆全国車のお探し専門店 認定店☆

☆安心の残価無し新車がもらえる
オリックスマイカーリース取扱店☆
-------------------------------------------
お問い合わせは↓
創栄自動車㈱
〒950-1124
新潟県新潟市西区緒立流通2-3-9
営業時間:9:30~18:30
定休日:毎週水曜日・第2第4日曜日
電話:025-377-1666
FAX:025-377-1667
ライン公式ID:@oqi3029a

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
025-377-1666
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。


お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!